Company

Engineer spirit 渡辺土建|沿革

Engineer spirit― 会社情報 ―

 


沿 革

明治43年(1910年)

渡辺照光「渡辺組」を創業
昭和 7年(1932年) 全国請負業者名鑑登載
昭和28年(1910年)6月 「渡辺土建」に称号変更
渡辺忠次代表者に就任
昭和39年(1964年)12月 株式会社渡辺土建、資本金750万円で設立
渡辺忠次代表取締役に就任
南方町本店、迫町(小金丁)支店開設
昭和44年(1969年)10月 迫町支店を西佐沼に移転
昭和46年(1971年)8月 資本金1,250万円に増資

昭和49年(1974年)4月

代表取締役渡辺忠次、宮城県建設業協会
登米支部副支部長に就任
昭和50年(1975年)6月 本社社屋落成
会社設立10周年記念式典を挙行
迫支店を佐沼大網に移転
昭和51年(1976年)4月

代表取締役渡辺忠次、宮城県建設業協会
登米支部支部長に就任

昭和53年(1978年)3月 年間完成工事高10億円を達成(昭和52年度)
昭和55年(1980年)3月 渡辺忠悦取締役に就任
昭和57年(1982年)3月 年間完成工事高20億円を達成 (昭和56年度)
昭和57年(1982年)6月 資本金2,500万円に増資
昭和59年(1984年)11月 産業廃棄物処理業に進出
昭和60年(1985年)7月 代表取締役渡辺忠次「建設大臣賞」受賞
昭和62年(1987年)11月 代表取締役渡辺忠次「黄綬褒賞」受賞
昭和63年(1988年)2月 本店を迫町佐沼大網に、支店を南方町館54に移転
平成6年(1994年)5月 年間完成工事高30億円を達成 (平成5年度)
平成6年(1994年)12月 仙台事務所開設
会社設立30周年記念式典を挙行
平成8年(1996年)11月 産業廃棄物リサイクルセンター完成
平成11年(1999年)9月 渡辺光悦代表取締役に就任
平成12年(2000年)12月 ISO9002:2000認証取得
平成18年(2006年)5月 宅地建物取引業免許取得
平成18年(2006年)8月 本社を現在地に移転
平成24年(2012年)2月 みちのくEMS認証取得
平成25年(2013年)6月 太陽光発電所(DOKEN SOLAR)完成
令和3年(2021年)6月 渡辺光太郎代表取締役に就任